仙台ぐらし

プロ野球(千葉ロッテマリーンズ)、競馬、食べ歩き、銭湯巡りが好きなサラリーマンのブログ

中山競馬場 ゴンドラ席へ

12月から続いた冬開催の最終日に中山競馬場へ。

冬の中山を締めくくるレースといえば、中距離GⅡのAJCCだ。

◆ネット予約窓口で引き換え

f:id:giant_killing:20180121231423j:plain

奮発してゴンドラ席を押さえた。

1席3300円、日本の競馬場でこれより値段の高い指定席が他にあるだろうか。

クレジットカードを提示して「指定席ネット予約」で押さえたチケットと引き換える。

争奪戦になりやすいが、朝イチから並ばずに済む予約サイトは非常に便利。私が到着した9時30分過ぎで、当日券はほとんどの席種が既に完売していた。

エレベーターに乗り込んでいざゴンドラ席へ向かう。

◆ゴンドラ席エリアに入場

f:id:giant_killing:20180121231429j:plain

入口から絨毯敷き。

 

f:id:giant_killing:20180121231436j:plain

 フロアに入ると、どこぞのホテルや宮殿と見まがう豪華な雰囲気。

一般席だけでなく3,4階の指定席とも全然違う。3300円払った甲斐があった。

あとは馬券で取り返すことができれば、さらにうれしい。

◆いざ着席

f:id:giant_killing:20180123111910j:plain

 室内には2人掛けか4人掛けの机が並ぶ。椅子はオフィスの役員室にあるような豪華なもので、肘掛けもあり座りやすい。たしかイトーキ製だったかな。

私のような「おひとり様参戦」だと、必然的に相席になる。今回は2人掛けの机で、中館英二調教師に似ているおじさんの前に座った。これが若いお姉さんならゴンドラ席からロマンスがはじまる...いや、そもそも若いお姉さんが3300円払って1人で指定席来ないか。

 

f:id:giant_killing:20180121231414j:plain

 座席は全席指定。指定の部屋に入り、机に貼られているシールの番号の席に腰掛ける。

 

f:id:giant_killing:20180122102019j:plain

今回あてがわれた部屋は15号室。

15号室は最も4コーナー寄り。ネット予約でギリギリ取れた場所に文句を言うとバチが当たるかもしれないが、アンラッキーだった。4号室と15号室ではレースの見え方も違うと思う。

◆ゴンドラ屋外席

 

f:id:giant_killing:20180121231612j:plain

f:id:giant_killing:20180121231359j:plain

レース観戦時は屋外席に移動する。15号室は4コーナーを曲がってすぐのところに位置する。差し馬を軸に買うと、眼下を通り過ぎる脚色で馬券の"出来"がほとんど分かる。ゴール前は目の前のターフビジョンで確認。

ちなみに他場のレースは、室内のモニターで全レース放映してくれる。

◆ゴンドラ席グルメ

f:id:giant_killing:20180121231500j:plain

フロアをうろちょろしているオバちゃんに席番号を伝えて注文すると、座席まで料理を持ってきてくれる。至れり尽くせりではないか、ゴンドラ席。

ただし、一つ欠点も。これについては後述。

正面のおじさんは座席に置いてあるメニューを吟味してカキフライ定食を注文していた。

メニューはイマイチだと思う。全体的に値段が高いのに加えてどうも料理が見合っていない。

 

f:id:giant_killing:20180121231547j:plain

結局、私は下に降りていつもの「翠松楼」でラーメンを頂いた。

地下の立ち食いエリアでズルズルっと、これが落ち着くのよ。

◆まとめ

競馬場の指定席としてはかなり高い部類に入るであろう3300円、設備そのものは値段に見合うものがある。「豪華な環境で競馬観戦」という部分では満足度は高い。

レース観戦はスタンド4コーナーよりになるため、ゴール前はターフビジョンで確認する。その分3~4コーナーや4角入口での脚色は十分に楽しめる。この部分に関してはどちらを取るか。ゴール前での観戦を第一とするならA指定席、4角エリアの観戦や快適性に重きを置くならゴンドラ席(やキングシート)を選ぶのが良い。

 

f:id:giant_killing:20180128215724j:plain

 差し馬で決まった5レースの3連複130倍。直線坂下からグーンと伸びていくマイネルキラメキ(9番)とワセダインブルー(6番)の脚色を生で観てアドレナリンがメラメラと。差し馬からの馬券を買うのが好きな人には、ゴンドラエリアの屋外席はうってつけかもしれない。

ゴンドラ席の欠点として一つ挙げたいのは、給仕のオバちゃんのやかましさ。オバちゃん同士にヒエラルキーがあるのか、ちょっとした言い合いを頻繁にしている。伝票の打ち方が間違っているだの、下げた皿の置き方がおかしいだの、つまらん言い合いを客の前でするなよと言いたい。みんな観戦や馬券検討に夢中でオバちゃんの言い合いなど気にならないのかもしれない。しかし、せっかく「豪華な観戦エリア」を仕立てているのにオバちゃんたちがそれを台無しにしている。改善の余地あり。