考動のおしながき

プロ野球(千葉ロッテマリーンズ)、競馬、食べ歩き、銭湯巡りが好きなサラリーマンのブログ

同級生対決(6月17日 巨人×千葉ロッテ@東京D 観戦レポ)

f:id:giant_killing:20170619001530j:plain

東京ドーム。

東京ドーム自体は先月の日ハム戦以来。ジャイアンツ戦では去年の交流戦から1年ぶりですね。

 

運良く、FC指定席の最前列通路側を友人分と2席ゲット。

手すりが視界をさえぎるのはマイナスポイントですが、前後左右が(東京ドームにしては)広々として快適に過ごせました。席の座り方次第では手すりを気にせず観戦することもできますよ。

 

f:id:giant_killing:20170619001316j:plain

TEAM26の来場ポイントは長蛇の列。ポイントを付けるまでに10分近くかかったかな。

チームは低迷一途にもかかわらず、熱心に敵地までも足を運ぶマリーンズファン。私もその一人なんですけどね。

 

f:id:giant_killing:20170619002523j:plain

レフト外野席も真っ黒。

 

f:id:giant_killing:20170619002616j:plain

スタメンはご覧の通り。

ペーニャの1軍昇格を期待したもののこの日は見送り。

試合前のバッティング練習は、柵越え連発でえげつなかったとか。

 

f:id:giant_killing:20170619001551j:plain

f:id:giant_killing:20170619003039j:plain

髪の毛フサフサの由伸監督、いつになく熱心にメンバー表を眺める伊東監督。

 

f:id:giant_killing:20170619003330j:plain

巨人のキャラクターに絡むマーくん。

ジャビット以外のキャラクターの名前、わからん。

 

f:id:giant_killing:20170619003527j:plain

ジャイアンツ先発の田口がマウンドへ上がり、試合開始。

 

f:id:giant_killing:20170619003720j:plain

f:id:giant_killing:20170619003716j:plain

田口麗斗VS二木康太、1995年生まれの同級生対決。

両チームとも年下のピッチャーが先発とは、私も年を取りましたな。

さあ、ワクワクの同級生対決、期待に胸を膨らませての観戦でしたが...

 

でしたが...

 

f:id:giant_killing:20170619004131j:plain

こんなシーンばかり、見させられました。

サッカーの支配率よろしく、この試合の支配率を出すなら、8割方ジャイアンツに占められていたと思います。本当に見せ場なく、田口を打ち崩す気配すらなかった。

 

f:id:giant_killing:20170619001332j:plain

7回裏の「闘魂込めて」を聞いてからドームを抜け出し、秋葉原で飲み会。

デカンタでウーロン茶出されると、なぜか美味く感じますね。

秋葉原でバカ騒ぎをして、マリーンズのうっぷんを晴らしましたとさ。

 

【おまけ】

f:id:giant_killing:20170619001324j:plain

東京ドームの売店で買ったメロンアセロラ(380円)。

「味の交流戦」との触れ込みでしたが、味はメロンソーダの味しかしなかったよ。

交流してないし。

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


千葉ロッテマリーンズランキング