読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考動のおしながき

プロ野球(千葉ロッテマリーンズ)、競馬、食べ歩き、銭湯巡りが好きなサラリーマンのブログ

阪神競馬場へ遠征 2日目

阪神競馬場遠征、2日目です。

前日は競馬場から戻ってきてまずは温泉に浸かりました。ビジネスホテルは温泉付き、最低でも大浴場付きに限りますな。

温泉で疲れを癒した後は、部屋でコンビニ飯をつまみながら新聞を熟読して明日の予想をします。ビジネスホテルの部屋で食べるコンビニ飯ってどうしてあんなに美味いんでしょうね。
テレビは消音で「オールスター感謝祭」、タブレットではグリーンチャンネルの「Keibaコンシェルジュ」を観ながら。赤坂5丁目ミニマラソン森脇健児が優勝か。これが明日の桜花賞のサインに...ならないよね。

さすがに5時起きで競馬観戦したら眠くなります。ちょっと横になるつもりでベッドに入ったらそのまま朝まで寝ちゃいました。
朝風呂で目覚まし。

f:id:giant_killing:20170418122952j:image

阪神競馬場、2日目です。
満開の桜が綺麗でした。

f:id:giant_killing:20170418123022j:image

しかーし、私にとっては桜よりも桜花賞
桜花賞を仕留めなければ帰れない!

f:id:giant_killing:20170418123033j:image

2日目もゴール前の屋外席に陣取りました。
1レース発走の直前に到着しましたが、阪神はそれでもゴール前の席が取れるんですね。うらやましい。関東の競馬場、特に中山じゃ絶対にありえませんよ。
昨秋のマイルCS観戦で京都競馬場に行ったときも屋外席に結構な空席がありました。関西は競馬ファンが少ないのか?

f:id:giant_killing:20170418123050j:image

地下馬道の出口やウィナーズサークルがすくそばなので、これからレースに臨む馬や勝利ジョッキーが間近に見られます。
写真は5レースだったかな、私が本命にしたサンライズソウマ。残念ながらレースでは見せ場なし。

f:id:giant_killing:20170418124055j:image

お昼休みにはレスリン吉田沙保里選手のトークショー。テレビで観るより綺麗。
ただ、吉田選手でなく津田テリー(右横にいるおっさんです。競馬エイト記者)目当てにトークショーを見に来たのは、数百人いる聴衆の中で私くらいではないでしょうか。

f:id:giant_killing:20170418124144j:image

馬券は前半壊滅、特別戦に入って徐々に取り戻す、尻上がりな感じ。
会心の的中は阪神10レース。めったに買わないボックス馬券で1~3着を独占!馬連と3連複を取りました。
じゃなんで3連単買ってないんだよ!というツッコミは置いといて。3着のムーンクレストが連対していればもっと熱かった…。

 

f:id:giant_killing:20170418124405j:image

さあ、お待ちかねのメイン、桜花賞です。
このためにわざわざ関東から2泊3日でやってきたんだ!

f:id:giant_killing:20170418124329j:image

こ、これが「怪物」フランケルの娘、ソウルスターリングか。(ミスエルテもそうだけど)
うーん、強そう。ただ、GⅠのパドックなんてどの馬もきっちり仕上がっているから優劣なんてわかりませんよ。
あとやっぱり黒い馬は強そう!(UMAJO並の感想しか出てきません...)

f:id:giant_killing:20170418124503j:image

ひそかに狙っていたのがリスグラシュー
アルテミスS、阪神JFと強い競馬をしているのに、休み明けのチューリップ賞ソウルスターリングに完敗の3着のせいか、今回は単勝14倍。
しかも鞍上は先週の大阪杯を勝って勢いに乗る武豊。いかにもこの本番で巻き返しそうなムードがプンプンじゃないですかー。
まあまともならソウルスターリングが圧勝するだろうなとは思いましたが、リスグラシュー大金星の可能性も捨てきれず、馬券はソウル・リスグラシューから3連複軸2頭流し。ソウル頭の3連単とオッズそんなに変わらないしね。相手はアドマイヤミヤビ(オークス向きっぽいけど外せないよね)、カラクレナイ(Fレビューは強かった)、ヴゼットジョリー(牡馬相手の重賞ウィナー)、ゴールドケープ(道悪なら)。人気どころではチューリップ賞2着のミスパンテールともう1頭のフランケル産駒ミスエルテを切りました。前者は今回が3戦目というキャリアの浅さ、後者は前哨戦使わずぶっつけの桜花賞というローテを嫌いました。

f:id:giant_killing:20170418124547j:image

生ファンファーレが鳴り響き、いよいよスタート!

ソウルスターリングは好位、アドマイヤミヤビは手応え悪く後方、リスグラシューそっから伸びてこい!
あれ!ルメールが必死に追うもソウルが直線で弾けない!リスグラシューはカラクレナイと一緒に伸びてきている!
よし3連複取った!

f:id:giant_killing:20170418125408j:image

直線半ばで先頭に立ったアノ馬を最後まで誰を交わせませんでした。優勝はレーヌミノルテン乗り池添謙一、この人はGⅠでホントに大仕事をする。思い返せば、彼の初GⅠもアローキャリーでの桜花賞、人気薄での勝利でした。
2着リスグラシュー、3着ソウルスターリング、4着カラクレナイ。

 

いやぁ、まさかレーヌミノルが勝つとは...。まさかソウルスターリングが伸びあぐねて負けるとは...。

阪神JF3着、Fレビューも浜中のボーンヘッドがあっての2着、後から考えれば実力はあるんですよね。ただ、頭で来るシーンはどうしても想像できなかった。
単勝40倍、3連複は50倍、3連単に至っては900倍ですよ。一応ソウルスターリングが馬券内に来ているのに900倍ですよ。レーヌミノル1着を考えた人がいかに少なかったか。
私の3連複もレーヌミノル抜けでハズレ。阪神JF3着の実力馬、ダイワメジャー産駒で血統的にもこの後のオークスより桜花賞全力投球なのは分かっていたのに...。あとの祭りですね。
阪神JFと順番入れ替わっただけの3連複で50倍は美味しすぎる。これは是が非でも取らなきゃいけない馬券でした。

f:id:giant_killing:20170418131702j:image

しかし、万が一のヒモ抜けを想定して買ったワイドが的中。配当が4.2倍、結果的にはほぼトントンで桜花賞を楽しむことができました。桜花賞は、ね...(察してください)

 

f:id:giant_killing:20170420075552j:image


この日も淀屋橋のホテルに戻って温泉で疲れを癒し、翌日「ぷらっとこだま」のグリーン車で、新大阪から東京まで4時間爆睡して帰りましたとさ。
(4時間新幹線に乗るために有給を取った私...)