競馬と鴎と僕と ~サラリーマン探訪~

プロ野球(千葉ロッテマリーンズ)、競馬、食べ歩き、銭湯巡りが好きなサラリーマンのブログ

福島旅行 4 福島競馬場グルメと阿武隈ステークス

【前回までのあらすじはコチラ】


adayinthelife.hateblo.jp

adayinthelife.hateblo.jp

 

adayinthelife.hateblo.jp

 

adayinthelife.hateblo.jp


新馬戦を見終えてからお昼ご飯にします。
返し馬からレース後まで猛暑日の屋外スタンドに張り付いていたためヘトヘト。ここはサッパリしたものを食べたいところ。

f:id:giant_killing:20170713152502j:image
血統予想家の水上学さんが自身のブログで「競馬場のそばでナンバーワン」と書かれていた花月寿さんに行ってみました。
予想は全くアテにならないけど、グルメなら大丈夫…のはず。

f:id:giant_killing:20170713152521j:image
冷やし海老天そば(麺1.5倍 600円)にしました。
暑いときは冷たい麺を食べるに限りますよ。

「スプーン3杯まで無料」の大根おろしをきっかり3杯入れ、七味をふりかけていざ実食。
そばは黒くてやや太め。よく冷やされていて美味しいけど、そばは黒いやつより更科系の白くて細いやつのほうが好きなんですよね。
海老天はアツアツのほうがいいけど、こちらも冷えていました。作り置きかな。

f:id:giant_killing:20170713152539j:image
デザートはソフトクリーム。シンプルなバニラ味がまた良し。
予想で脳が疲れているためか、競馬場で食べるソフトクリームはとても美味しく感じます。

f:id:giant_killing:20170713152542j:image
小腹がすいたので上杉の米沢牛コロッケ。
(食べかけでゴメンナサイ)
米沢牛らしさは全然感じませんでしたが、美味しいコロッケです。
ソースをかけずにそのままで素材の味を堪能しました。

 

f:id:giant_killing:20170713230401j:plain

f:id:giant_killing:20170713230311j:plain
メインレース、阿武隈ステークスは再び外に出て観戦。

 

f:id:giant_killing:20170713230434j:plain

f:id:giant_killing:20170713230500j:plain
断然の1番人気、降級馬のワンブレスアウェイが好位から抜け出して快勝。
堅実に走るタイプ、牝馬重賞なら面白い存在になるかもしれません。

 

f:id:giant_killing:20170713230541j:plain

f:id:giant_killing:20170713230603j:plain
逃げて3着に粘ったトミケンスラーヴァ。
小回り平坦の福島競馬場、セオリー通り土日を通じて逃げ馬の活躍が目立ちました。

 

馬券は後半不調で1日目はマイナスに終わりました。

次回に続く。

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


千葉ロッテマリーンズランキング

福島旅行 3 新馬戦 来年の桜花賞馬?フィルハーモニー

【前回のあらすじはコチラ】

adayinthelife.hateblo.jp

adayinthelife.hateblo.jp

 

検討会を途中で抜け出し、パドックへ向かいます。

 

f:id:giant_killing:20170712221203j:plain

旅打ちのお楽しみといえば新馬戦。

福島芝1200mの牝馬限定戦、デビューの舞台としてはかなり地味な条件ではありますが、この中に未来の桜花賞馬がいるかもしれません。

 

事前予想で注目していたのは3頭。

 

f:id:giant_killing:20170712221218j:plain

テルキーネス。新種牡馬ノヴェリスト産駒。

 

f:id:giant_killing:20170712221550j:plain

ダイメイジャスミンロードカナロア産駒、こちらも新種牡馬の子。

 

f:id:giant_killing:20170712221722j:plain

フィルハーモニーダイワメジャー産駒。

 

f:id:giant_killing:20170712221838j:plain

ちなみに1番人気はジョブックコメン。ドリームジャーニー産駒。

「ジョブック」でピンときた方、かなりの競馬ファンですね。そう、萩本欽一さんの愛馬です。

 

f:id:giant_killing:20170712231613j:plain

鞍上は戸崎圭太騎手。1番人気の原因は騎手か、はたまた馬主か。

 

f:id:giant_killing:20170712224202j:plain

デルキーネスに乗る大野拓弥騎手。スノードラゴンサウンドトゥルーにはお世話になりました。

f:id:giant_killing:20170712224209j:plain

ダイメイジャスミン丸田恭介騎手。

 

f:id:giant_killing:20170712224217j:plain

そしてフィルハーモニー柴田大知騎手。さすがラフィアン主戦騎手。

 

f:id:giant_killing:20170712224540j:plain

f:id:giant_killing:20170712224703j:plain

f:id:giant_killing:20170712224556j:plain

本馬場入場では、3頭とも2歳牝馬と思えないほどの落ち着き。

新馬戦の本馬場入場曲を夏の暑いスタンドで聴くと、あぁ、夏競馬満喫してるなぁ~という気分になります。

悩んだ末、馬券はパドックで最もよく見えたダイメイジャスミン単勝を厚めに、デルキーネスの単勝、あとは上記3頭の馬連ボックス。欽ちゃんのジョブックコメンはパス。コメンを買わずにゴメン!

 

f:id:giant_killing:20170712225050j:plain

レースでも2頭並んで直線を駆け抜けてくれよ!

 

f:id:giant_killing:20170712225159j:plain

12頭にとっての一生に一度の晴れ舞台がはじまります!

 

f:id:giant_killing:20170712225250j:plain

1200mの短距離戦、あっという間に直線へ。

 

f:id:giant_killing:20170712225338j:plain

直線で抜け出したのは、欽ちゃんの夢をのせたジョブックコメンとデルキーネス!

(観戦に夢中で写真がブレブレになりごめんなさい)

さらに外からグーンと1頭伸びてきた。あれは...ラフィアンの勝負服、フィルハーモニーだ!

 

f:id:giant_killing:20170712225603j:plain

短い短い福島の直線にもかかわらず、鋭い差し脚がきまりました。フィルハーモニーがまとめて差し切って新馬勝ち。

2着:デルキーネス、3着:ジョブックコメン、狙ったダイメイジャスミンは直線伸びきれずの4着。

 

f:id:giant_killing:20170712225747j:plain

f:id:giant_killing:20170712225756j:plain

柴田大知騎手、仕事をやり遂げた表情。

マリンスタジアムでも「ダイチー!」と声を張りますが、競馬場のスタンドでも「ダイチー!」と声援を送ることは結構多いです。ラフィアンの勝負服で先行馬に乗るときは買えるジョッキーですよ。このレースはいつもの大地らしからぬ?差し切りでしたけどね。

 

f:id:giant_killing:20170712230124j:plain

2着に敗れたデルキーネス陣営は、早くも次走への作戦会議でしょうか。

 

f:id:giant_killing:20170712230242j:plain

検量室前には東京スポーツ、虎石晃記者の姿も。

 

f:id:giant_killing:20170712230400j:plain

勝利の口取り式。

フィルハーモニー、前半で置かれたレース振りを見るに1200mはやや短いでしょう。距離が伸びたほうが良いタイプ。しかし、ダイワメジャー産駒ということを考えると、ベスト距離はマイル前後か。来年の桜花賞馬...は夢見すぎでも、フェアリーSあたりならチャンスがあっても。まずは次走にダリア賞を使ってほしいな。新潟の長い直線で末脚炸裂だ。

馬券は馬連が当たったものの、単勝を買いすぎたためトリガミに。デルキーネスが残っていたら単勝も当たってプラスだったけどねぇ。

残りの2頭、デルキーネスとダイメイジャスミンも今後追いかけていきますよ。

 

次回に続く。

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


千葉ロッテマリーンズランキング

福島旅行 2 馬サブロー検討会で「落雷さん」を拝む

【前回のあらすじはコチラ】

 

adayinthelife.hateblo.jp

 

f:id:giant_killing:20170711225236j:plain

1年ぶりの福島競馬場

小回りでコースとスタンドの距離が近く、本来なら迫力ある屋外で観戦したいのですが、この日の福島は37℃。ずっと外にいたら死んじゃいます。事前予約しておいた指定席から競馬を楽しみます。今回のC指定席は500円、安い。屋内スタンドで500円、中山も見習ってほしいわ。モニターこそないもののコンセント完備です。

 

f:id:giant_killing:20170711225250j:plain

函館4レースの3連単をゲットして午前中はややプラス。

お昼休みは競馬専門紙「馬サブロー」による、翌日の七夕賞予想検討会に参加してみました。

ホール内は3割程度の埋まりぶり。いくら土曜とはいえ、イベントでこれはちょっとマズいんじゃ...

 

f:id:giant_killing:20170711225729j:plain

f:id:giant_killing:20170711225737j:plain

予想を披露するのは玉川祝記者と長谷川仁志記者。長谷川さんはグリーンチャンネルの「先週の結果分析」でたまに見かけるので知っています。玉川さんは...知らないなあ。

あ、私は競馬新聞はエイト派です。

 

f:id:giant_killing:20170711225951j:plain

f:id:giant_killing:20170711230936j:plain

f:id:giant_killing:20170711225955j:plain

玉川さんはマルターズアポジー、長谷川さんはゼーヴィント。この勝負、長谷川さんの勝ちだけど...マイネルフロストが買い目に入っていないから馬券はハズレ?

 

f:id:giant_killing:20170711230103j:plain

f:id:giant_killing:20170711230106j:plain

実はこの検討会の参加目的は、記者さんではなくこの人。

イベント司会のラジオNIKKEI・中野雷太アナウンサーです。「うまきん」リスナーの皆さまには落雷でお馴染みですよね(笑)

落雷だの雨男だの、番組では散々な言われようですが、顔良し・スタイル良し・声めちゃ良しの三拍子そろった姿は見事です。生中野アナ、美声も相まってイケメンだったなぁ。ダービーの実況とか、中野アナのあの声じゃないとシックリこないもん。

ちなみに「うまきん」での彼の本命(落雷)馬はマルターズアポジー。シルクのチームプレーと落雷のダブルパンチでは、ブービー負けもやむなしか...。

 

次回に続きます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポーツランキング

福島旅行 1 いざ福島競馬場へ

ただいま帰ってきました。

福島旅行の思い出を何回かに分けて書いていきます。

 

f:id:giant_killing:20170709222844j:plain

旅のはじまりは東京駅。朝7時台の「やまびこ」に乗り福島へ向かいます。

鉄道マニア向けの話ですが、今回は混雑を避けて各駅停車タイプのやまびこに乗りました。通常1時間30分ほどで福島に到着しますが、このタイプに乗ると2時間弱かかります。

通常運用なら秋田へ向かう「こまち」のE6系車両、ガラガラの自由席でいざ出発。

 

f:id:giant_killing:20170709222901j:plain

JR東日本の新幹線に乗るときは、「トランヴェール」で沢木耕太郎さんの「旅のつばくろ」を読むのが楽しみ。

信州デスティネーションキャンペーン(信州DC)に合わせて特集を組んでいるのね。

 

f:id:giant_killing:20170709222920j:plain

朝食は駅弁。

奮発して、うに・いくら・数の子の「黄金うにと数の子いくらがけ」1,350円也。

値段の割にボリュームがイマイチ。朝食だからかえって良かったけど、1,350円払ってボリュームが無いと損した気分になるのは貧乏性か。

味そのものは抜群。旅の始まりを盛り上げる駅弁でした。

 

f:id:giant_killing:20170709223502j:plain

駅弁を食べ、「トランヴェール」と「競馬エイト」を読みこみ、9時半過ぎに福島駅へ到着。競馬の予習だけはマジメにやります。

競馬開催時のトレードマーク、馬のフィギュアがお出迎え。

まずは駅西口、この日泊まるホテルに荷物を預けます。チェックイン前に荷物を預かってくれて、なおかつ部屋に持っていってくれるホテルはありがたい。

 

f:id:giant_killing:20170709223520j:plain

身軽になっていよいよ出発、と思いきや西口ロータリーで無料のレンタサイクルを発見。

さすが盆地の福島市、東京と変わらぬ暑さではありましたが、街中散策も兼ねてレンタサイクルで向かうことに。旅先で自転車に乗るの、好きなんですよねえ。街と一体になれるような気がします。

 

f:id:giant_killing:20170709223531j:plain

自転車はコチラ。6段ギアで乗り心地も抜群。でしたが、でしたが....

写真の通り、楽天イーグルス仕様。仙台だけでなく福島もイーグルス圏、そりゃ「東北」楽天イーグルスだもんね。

マリーンズリュック(2014年TEAM26記念品)にマリーンズ麦わら帽(昨年配布されたやつ)を身に付けて楽天の自転車に乗るという、なんともヘンテコな構図になってしまいました。

 

f:id:giant_killing:20170709223541j:plain

競馬場へ向かう道すがら、寄り道を。

福島稲荷神社で旅の安全と馬券的中を祈願。

 

f:id:giant_killing:20170709223556j:plain

おみくじは大吉!

そして「競馬勝守」を買いました。開運的中、なんと欲にまみれたお守りか(笑)

社務所でこのお守りを買うのは、「うわぁ、こいつガメついなぁ」とか巫女さんに思われそうでちょっと恥ずかしい。ちなみに、この競馬勝守は神社の名物なんだとか。全5種類で馬単3連単等、券種に特化したやつもありました。

 

f:id:giant_killing:20170709223605j:plain

再びチャリを飛ばしていよいよ福島競馬場へ到着!

1年ぶりの福島競馬場、次回から戦いがはじまります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポーツランキング

福島旅行前夜

f:id:giant_killing:20170707224903j:plain

明日から福島へ旅行します。

目的は福島競馬場旅打ち、それだけ。

一応、もう一つだけ目的地はありますが1泊2日、ずーっと競馬のことだけを考えていると思います。ああ、ダメ社会人。

 

本日、会社からボーナスが支給されました。

旅打ち前日のボーナス支給、これは旅打ちでドカンと大勝負使うっきゃない!

…なーんてことはしません。それはトーシロさんの考えること。

 

ボーナスが入ったから、給料日直後だからといって金額を増やしているようでは、いつまで経っても競馬はうまくなりません。

自分が1日に賭ける予算や勝負レースに入れる額、言わば自分と競馬との「立ち位置」を固めていくことで、取り組み方が見えてきたり競馬そのものが楽しくなっていきます。ボーナスやお給料でドカンといく人は、計画なくただギャンブルをしているだけ。私はギャンブルがしたいのではなく、「競馬」がしたいのです。

実際、明日もそうですけど、競馬場へ行くときはATMでいつもの予算額(これは絶対の秘密です)を降ろして競馬用財布に入れるところから始まります。

 

旅打ちに入れ込んでちょっと語りすぎました(苦笑)

 

「人は福島のために競馬をやっている」

ある予備校講師はこんな名言を残しました。

 

f:id:giant_killing:20170707224808j:plain

明日の荷造り完了。

福島のために、競馬に全力で戦ってきます!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポーツランキング

 

 

 

 

隼か、鶏か(7月5日 千葉ロッテ×東北楽天@ZOZOマリン 観戦レポ)

f:id:giant_killing:20170705225551j:plain

会社を17時前に抜け出してZOZOマリンスタジアムへ。

オールスター前最後のマリンでの試合ですよ。ついこの間開幕したと思いきやもう折り返し地点、早いなぁ。

 

新木場から京葉線に乗り換えて海浜幕張に降り立つと、なんと大粒の雨が。

おい、天気予報!話が違うぞ!今日もコールドか...?

屋根のある2階バックネット裏に陣取ります。

 

f:id:giant_killing:20170705225907j:plain

スタメンはご覧の通り。

マリーンズの8番、打率が尋常じゃないよ...。

 

f:id:giant_killing:20170705225950j:plain

本日のお目当ては、佐々木千隼!

パラデスが守備でやからした試合以来、千隼を現地観戦します。

チームが低迷一途ならば、せめてルーキーの好投で希望を持ちたいところ。

 

f:id:giant_killing:20170705230235j:plain

登場曲はPerfumeの「FLASH」。

 

「ちはや」ふるの主題歌を持ってくるとは、なかなか洒落が効いているじゃないか。

 

f:id:giant_killing:20170705231329j:plain

先頭の島内にいきなりツーベースを打たれ、銀次の内野安打で早くも失点。

初回からボール先行の危なっかしいピッチング...大丈夫か?

 

f:id:giant_killing:20170705230616j:plain

雨が止んだので、1回裏から内野自由の1階席へ移動。

 

f:id:giant_killing:20170705230857j:plain

イーグルスの先発は釜田。

あれ、釜田ってゴーグル付けて、しかもこんなガッチリ体型だったかな。

もしかすると、球場で見るのは初めてかも。

怪我明けなのに150キロ前後のボールをバシバシ投げるのは正直うらやましいところ。

 

f:id:giant_killing:20170705231544j:plain

うーん、対する千隼は球速もあまり出ず、ボール先行で球数もかさむイマイチの内容。

厳しい言い方になりますが、見ていてこんなに「つまらない」ピッチャーだったかな。

良かったのは2回表、ピンチで岡島豪郎を見逃し三振に抑えた場面くらい。

 

試合は1点リードのイーグルスペース。

流れを変えるべく?球場飯タイムです。

 

f:id:giant_killing:20170705232056j:plain

球場外周、黄色いケータリングカーでケバブ丼(ビーフ、中辛・テリヤキソース 800円)を購入。

久しぶりに「当たりZOZOマリングルメ」を見つけました。肉良し、ソース良し、ボリュームもなかなか。「肉食いて~!」という時にピッタリな丼です。

ソースは肉とも白飯との相性抜群で、千切りキャベツもいい仕事しています。

肉はビーフとチキンから選べて、ビーフはチキンの100円増し。次はチキンをテリヤキソースで食べてみようかな。ケバブ丼、気に入った!

 

f:id:giant_killing:20170705232636j:plain

ケバブ丼が流れを変えてくれました。

角中、パラデスの連続ヒットでチャンスをつくり、鈴木大地の2点タイムリーで逆転!

いやぁ、得点圏の鈴木大地はやや頼りないけど、この場面はよくぞ打ってくれました。

 

しかし、この流れをそのままつかめないのが今のマリーンズ。

(つかめていたら借金が30近くもないですよね)

中村の怠慢守備からピンチをつくり、2点を取られてまたしても勝ち越しを許す展開。

 

f:id:giant_killing:20170705233306j:plain

守っては平凡なゴロを内野安打、一方の打撃は「無料電話案内」レベルの打率、その中村をスタメンで使う意味とは...。凡人の私にはわかりません。

なぜ三木をスタメンから外したのか。三木なら少なくともアマダーを内野安打にすることはないだろうに。

 

f:id:giant_killing:20170705233509j:plain

f:id:giant_killing:20170705233511j:plain

5回裏終了後、夏verのリーンちゃんをパシャリ。

 

f:id:giant_killing:20170705233741j:plain

f:id:giant_killing:20170705233731j:plain

6回表の途中で千隼は降板。

 

f:id:giant_killing:20170705233953j:plain

その裏にチャンスでペーニャ。

古巣相手の一撃を期待したけれど、あえなくファールフライ。そもそもペーニャが楽天にいたのを覚えている人、どれくらいいるんだろう。

ペーニャは他球団に既に弱点がバレている感がなんとも厳しいところ。

夏を迎えて、外角低めの扇風機にはならないでくれよ。

 

f:id:giant_killing:20170705234526j:plain

9回表、ウィーラーに2ランを浴びて万事休す。

ビハインドで内を投入して打たれるとは、もはや誰を頼ればよいのやら。「投壊」まっしぐら。

「ウィーラーにホームラン打たれたら帰ろう」と思っていたらホントに打たれやがったのでここで帰ることに。その裏、松井裕樹に簡単にヒネられたのは帰りのバス車内で確認しました。

 

千隼については残念としか言いようがないですね。

伊東監督が苦言を呈していた逃げの投球、バッターに攻めていく姿勢を感じません。常にボール先行で結局ビビってフォアボール、六つは多すぎるよ。球数かさむ、リズム悪くなるという悪循環、チキンな投球内容にガッカリです。

伊東監督も「しばらく先発登板はない」と明言したのですから、浦和でじっくり鍛え直して、また秋にマリンで見たいですね。

思い返すと、かつてのドラフト1位藤岡も、野手では荻野貴司や伊志嶺も、鳴り物入りで入団してはじめは輝かしいプレーを見せていたのに、いつの間にか小さい、つまらない選手になってしまいました。こういうのがマリーンズには多すぎやしませんか。千隼も彼らのようになってしまうのかが心配です。これはマリーンズの育成に原因があるのかな。

 

f:id:giant_killing:20170705235722j:plain

伊東監督の采配で不可解だったのは、7回裏の先頭バッター起用。

イーグルスが先発の釜田を交代させ、さあここから!というところで、今シーズン1本もヒットを打っていない選手を代打起用するのはいかがなものか。大嶺翔太に代打を出したいのなら、岡田よりヒットを打つ(出塁する)確率が明らかに高い三木とかでも良かったのでは。この場面で岡田を代打に起用する意図が私にはわかりません。

 

借金地獄のチームに対して言うのもアレですが、本当に本当に、弱いですね。

いつになったら球場で勝ち試合を見られるのか。

 

次回はオールスター明け、18日(チケット・ビール半額デー)に行きます。

 

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


千葉ロッテマリーンズランキング

 

 

 

公用車と魚

雑感を二つ。

◆金子議員の「公用車問題」について

正直、何が問題なのか、私にはわかりません。

職場である議員会館内の保育所に子どもを預ける、いわば出勤と兼ねて子どもを乗せているのになぜこうも叩かれているのか。じゃあ他にどうしろと。

結局、これに反発する人の意見は妬み以外の何物でもないんですよね。

 

週刊新潮の「(実際はずるじゃないけど)国会議員さんはこんなズルいことしてまっせー!さあさあみんなで叩きましょー!」という記事も気に食わない。


公用車そのものの必要性や在り方を問うのならわかります。ただ、それは別の話であって、今回の場合はルール通りに公用車を使っている議員がなぜ責められなくてはいけないのか。

「公用車で送り迎え、けしからん!」だの「国民の税金を無駄遣いするな!」だの、じゃあ一体どうすりゃいいんだよ?公用車使わないで出勤したら金子議員がもっと効率よく働けるようになるのか?感情論で否定しても世の中何も変わらないって。

 

私も一応税金を払っている端くれではありますが、仕事へ行く途中に子どもを乗せることくらい、政治家としての仕事をしっかりするなら全然構いませんよ。むしろ公用車を使えない分執務に影響が出る方が嫌だわ。そもそも、「税金ガー」って騒いでいる人、そんなにたくさん払っているのかね。

税金を無駄なく遣う、これは大前提。ただ、だからってなんでも批判すればいいってもんじゃあない。「議員ガー」「税金ガー」と盲目的に文句ばかり言っている奴らの話なんて聞かなくてもいいよ。叩くべきところは叩く、認めるべきところは認める。そして今回のケースは認める(というか全く問題のない)ケースだということ。

子どもの送迎なんて、全うな理由じゃないですか。子育てと仕事の両立が叫ばれる中、こうしたバッシングで子育てしにくくしてどうするの。

結局、金子議員は批判を受けて宿舎から議員会館までベビーカーを押して歩くことにしたそうですが…彼女が公用車から徒歩に出勤を切り替えたところで、結局何が変わるの?金子議員は出勤に時間がかかり、「けしからん!」と批判した人たちの生活は変わらない。妬みでバッシングを受ける社会なんて、誰も得しないどころか損しか生まないですよ、ホント。


◆マリーンズの「魚」について

ここ最近のマリーンズの話題といえば謎のキャラクター「魚」一色。

 

f:id:giant_killing:20170703222159j:plain



正直、何が良いのか、どこが面白いのか私にはさっぱりわからないのですが。

泥沼の借金地獄、本拠地開催にも関わらず投票でのオールスター選出選手はゼロ、本業で明るい話題が皆無な中で話題になるのは魚だけ。


箸休めのおふざけ的な話題も大事だけど、こうも本業の調子が悪くて訳のわからないキャラクターだけ目立つ状況は不愉快ですね。そもそも、なんで魚があんなにウケてるのか、本当にサッパリわからない。なにが良いの?

魚にも言えることですが、マリーンズの球場イベントや企画はよく言えば手作り感、悪く言うなれば不完全なところを押し出しているように感じます。
最たるものが、2回終了後にやる「かもメディア」。子どもがボソボソしゃべっていつもグダグダで終わるやつですよ。あれを見て微笑ましいと思うのがまともな大人なのかもしれませんが、毎度毎度グダグダなくだりをやる必要あるかね。

他球場の催し物と比べると、ZOZOマリンのそれはどうも不完全、雑なイベントをやっているように感じます。それを手作り感と好意的に捉えることもできますが。

ただ、こなつお姉さんのMC振りは優しい感じが伝わってきて、見ていて素晴らしいなとは思います。

まぁ、とどの詰まりが、魚以外の明るい話題が出てきてほしい、ひとつでも多く勝ってみんかい!ということ。

やっぱりプロ野球チームは勝ってナンボですよ。


[後記]

 

久しぶりにマックのハンバーガー食べました。慣れ親しんだ味、おいしいね。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


趣味・ホビーランキング